困っている男性

ポゼットはダポキセチンを有効成分にしたプリリジーのジェネリック医薬品ですが、このダポキセチンは早漏の改善に有効な成分として認知されています。
ダポキセチンを配合する医薬品としてはポゼット、プリリジーの他にスーパーPフォースがありますが、中でもなぜポゼットが有名であるかというと世界で初めての早漏治療薬でありプリリジーのジェネリック医薬品だからです。
(スーパーPフォースを通販するならこちら)ポゼットはインドの製薬会社が販売する早漏症の治療を行う際に使う薬となり、服用すると1時間ほどで効果が発現、性行為に対する緊張や興奮といった気分を静めて落ち着いた状態で行えることから射精がコントロールしやすくなります。
効果が持続する時間は5~6時間ほどの短時間作用型となっていて、性行為の始まる1時間前に服用することになります。
食事やアルコールの影響は受けにくいので、食前や食後などのタイミングを気にすることなく飲むことができますが、しっかりと効果を期待するのであれば吸収効率の良い空腹時が良いでしょう。
お酒と一緒に飲んでも良いですが、なるべく水がぬるま湯で飲むのが理想です。
胃の中で一部の薬剤の吸収を阻害するので、間違っても牛乳やヨーグルトなどの乳製品と一緒には飲まないようにしましょう。
ポゼットの副作用には、口の渇きなど脱水症状に似た症状が発現することがあります。
元から脱水症状の傾向がある時に服用すると、より強い副作用が出ることもあるので、飲む時はなるべく水分を補給できるように、コップ1杯の水を全て飲むようにすると良いです。
ポゼットはダポキセチン60mgを含有した錠剤で、通常の成人男性では容量が多い傾向にあります。
1日の摂取制限が60mgのため、そのまま飲んでも問題はありませんが、副作用が強く出るおそれがあるので、最初のうちは錠剤を半分に割って30mgから服用するようにしましょう。
薬効が不十分で、いまいち効果が実感できないという場合は60mgに増やして飲んでも問題ありません。
1度でも使用したら、連続して服用することはせず、必ず24時間の時間を空けて飲むようにしましょう。
ポゼットは挿入時間を大幅に延長させますので、悩みをもつ男性の助けとなるでしょう。

記事一覧
悲しいカップル

アルフレッド・キンゼイはアメリカの昆虫学者ですが、今日ではキンゼイ・レポートを発表した性科学者として...

パソコンを見ている男女

早漏治療薬として販売されているポゼットは、塗り薬などの男性器の感覚を鈍らせて射精を遅らせるものとは違...

悩んでいる男性

ポゼットとプリリジーの違いは、ジェネリックか先発薬かです。 いずれもダポキセチンを主成分としており、...

アーカイブ
人気記事一覧